一般社団法人 社会調査協会は、社会調査の高度で科学的な水準向上を推進します。

認定科目一覧 > 京都学園大学 人間文化学部/人文学部 (人間文化学部)心理学科、メディア社会学科、歴史民俗・日本語日本文化学科、国際ヒューマン・コミュニケーション学科 (人文学部)心理学科 ※閲覧後は、ブラウザを閉じてください。
■京都学園大学 人間文化学部/人文学部 (人間文化学部)心理学科、メディア社会学科、歴史民俗・日本語日本文化学科、国際ヒューマン・コミュニケーション学科 (人文学部)心理学科 2018年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法I 2018 岡本裕介 KYGa-180101-0
B 社会調査法II 2018 岡本裕介 KYGa-180201-0
C 心理統計学I 2018 行廣隆次 KYGa-180301-0
C 統計分析の基礎 2018 臼井正 KYGa-180401-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2018 臼井正 KYGa-180401-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2018 行廣隆次 KYGa-180501-0
E 心理測定法 2018 行廣隆次 KYGa-180601-0
F 質的社会調査法 2018 手塚恵子 KYGa-180701-0
G 社会調査実習I 2018 横井桃子 KYGa-180801-2 社会調査実習II(横井桃子)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2018 横井桃子 KYGa-180802-2 社会調査実習I(横井桃子)の授業履修を条件とする
■京都学園大学 人間文化学部/人文学部 (人間文化学部)心理学科、メディア社会学科、歴史民俗・日本語日本文化学科、国際ヒューマン・コミュニケーション学科 (人文学部)心理学科 2017年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法I 2017 岡本裕介 KYGa-170101-0
A 社会調査法 2017 岡本裕介 KYGa-170201-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2017 岡本裕介 KYGa-170201-1 Aとしても認定
B 社会調査法II 2017 岡本裕介 KYGa-170301-0
C 心理統計学I 2017 行廣隆次 KYGa-170401-0
C 統計分析の基礎 2017 臼井正 KYGa-170501-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2017 臼井正 KYGa-170501-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2017 行廣隆次 KYGa-170601-0
E 心理測定法 2017 行廣隆次 KYGa-170701-0
F 質的社会調査法 2017 a 手塚恵子 KYGa-170801-0
F 質的社会調査法 2017 b 永田貴聖 KYGa-170802-0
G 社会調査実習I 2017 谷岡謙 KYGa-170901-2 社会調査実習II(谷岡謙)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2017 谷岡謙 KYGa-170902-2 社会調査実習I(谷岡謙)の授業履修を条件とする
■京都学園大学 人間文化学部/人文学部 (人間文化学部)心理学科、メディア社会学科、歴史民俗・日本語日本文化学科、国際ヒューマン・コミュニケーション学科 (人文学部)心理学科 2016年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法I 2016 岡本裕介 KYGa-160101-0
A 社会調査法 2016 岡本裕介 KYGa-160201-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2016 岡本裕介 KYGa-160201-1 Aとしても認定
B 社会調査法II 2016 岡本裕介 KYGa-160301-0
C 心理統計学I 2016 行廣隆次 KYGa-160401-0
C 統計分析の基礎 2016 a 臼井正 KYGa-160501-1 Dとしても認定
C 統計分析の基礎 2016 b 臼井正 KYGa-160502-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2016 a 臼井正 KYGa-160501-1 Cとしても認定
D 統計分析の基礎 2016 b 臼井正 KYGa-160502-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2016 行廣隆次 KYGa-160601-0
E 心理測定法 2016 行廣隆次 KYGa-160701-0
F 質的社会調査法 2016 a 手塚恵子 KYGa-160801-0
F 質的社会調査法 2016 b 永田貴聖 KYGa-160802-0
G 社会調査実習I 2016 谷岡謙 KYGa-160901-2 社会調査実習II(谷岡謙)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2016 谷岡謙 KYGa-160902-2 社会調査実習I(谷岡謙)の授業履修を条件とする
■京都学園大学 人間文化学部/人文学部 (人間文化学部)心理学科、メディア社会学科、歴史民俗・日本語日本文化学科、国際ヒューマン・コミュニケーション学科 (人文学部)心理学科 2015年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2015 岡本裕介 KYGa-150101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2015 岡本裕介 KYGa-150101-1 Aとしても認定
C 心理統計学I 2015 行廣隆次 KYGa-150201-0
C 統計分析の基礎 2015 臼井正 KYGa-150301-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2015 臼井正 KYGa-150301-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2015 行廣隆次 KYGa-150401-0
E 心理測定法 2015 行廣隆次 KYGa-150501-0
F 質的社会調査法 2015 a 手塚恵子 KYGa-150601-0
F 質的社会調査法 2015 b 永田貴聖 KYGa-150602-0
G 社会学調査演習f 2015 b 黒木雅子 KYGa-150701-2 社会学調査演習s(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2015 b 黒木雅子 KYGa-150702-2 社会学調査演習f(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2015 c 岡本裕介 KYGa-150801-2 社会学調査演習s(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2015 c 岡本裕介 KYGa-150802-2 社会学調査演習f(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2015 谷岡謙 KYGa-150901-2 社会調査実習II(谷岡謙)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2015 谷岡謙 KYGa-150902-2 社会調査実習I(谷岡謙)の授業履修を条件とする
C 統計分析の基礎 2015 b 臼井正 KYGa-151001-1 既申請の「統計分析の基礎」(2015年度後期(秋学期))とは、開講学部・学科および開講学期が異なる。それ以外の内容は同じである。 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2015 b 臼井正 KYGa-151001-1 既申請の「統計分析の基礎」(2015年度後期(秋学期))とは、開講学部・学科および開講学期が異なる。それ以外の内容は同じである。 Cとしても認定
■京都学園大学人間文化学部心理学科・メディア社会学科・歴史民俗・日本語日本文化学科(人間関係学科)・国際ヒューマン・コミュニケーション学科 2014年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2014 岡本裕介 KYGa-140101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2014 岡本裕介 KYGa-140101-1 Aとしても認定
C 心理統計学I 2014 行廣隆次 KYGa-140201-0
C 統計分析の基礎 2014 臼井正 KYGa-140301-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2014 臼井正 KYGa-140301-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2014 行廣隆次 KYGa-140401-0
E 心理測定法 2014 行廣隆次 KYGa-140501-0
F 質的社会調査法 2014 手塚恵子 KYGa-140601-0
G 社会学調査演習f 2014 b 黒木雅子 KYGa-140701-2 社会学調査演習s(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2014 b 黒木雅子 KYGa-140702-2 社会学調査演習f(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2014 c 岡本裕介 KYGa-140801-2 社会学調査演習s(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2014 c 岡本裕介 KYGa-140802-2 社会学調査演習f(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2014 樋口麻里 KYGa-140902-2 社会調査実習I(樋口麻里)の授業履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部心理学科・メディア社会学科・歴史民俗・日本語日本文化学科(人間関係学科)・国際ヒューマン・コミュニケーション学科 2013年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2013 岡本裕介 KYGa-130101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2013 岡本裕介 KYGa-130101-1 Aとしても認定
C 心理統計学I 2013 行廣隆次 KYGa-130201-0
C 統計分析の基礎 2013 臼井正 KYGa-130301-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2013 臼井正 KYGa-130301-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2013 行廣隆次 KYGa-130401-0
E 心理測定法 2013 行廣隆次 KYGa-130501-0
F 質的社会調査法 2013 手塚恵子 KYGa-130601-0
G 社会学調査演習f 2013 b 黒木雅子 KYGa-130701-2 社会学調査演習s(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2013 b 黒木雅子 KYGa-130702-2 社会学調査演習f(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2013 c 岡本裕介 KYGa-130801-2 社会学調査演習s(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2013 c 岡本裕介 KYGa-130802-2 社会学調査演習f(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2013 吉岡洋介 KYGa-130901-2 社会調査実習II(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2013 吉岡洋介 KYGa-130902-2 社会調査実習I(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部心理学科・メディア社会学科・歴史民俗・日本語日本文化学科(人間関係学科)・国際ヒューマン・コミュニケーション学科 2012年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2012 岡本裕介 KYGa-120101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2012 岡本裕介 KYGa-120101-1 Aとしても認定
C 心理統計学I 2012 行廣隆次 KYGa-120201-0
C 統計分析の基礎 2012 臼井正 KYGa-120301-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2012 臼井正 KYGa-120301-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2012 行廣隆次 KYGa-120401-0
E 心理測定法 2012 行廣隆次 KYGa-120501-0
F 質的社会調査法 2012 手塚恵子 KYGa-120601-0
G 社会学調査演習f 2012 b 黒木雅子 KYGa-120701-2 社会学調査演習s(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2012 b 黒木雅子 KYGa-120702-2 社会学調査演習f(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2012 c 岡本裕介 KYGa-120801-2 社会学調査演習s(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2012 c 岡本裕介 KYGa-120802-2 社会学調査演習f(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2012 吉岡洋介 KYGa-120901-2 社会調査実習II(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2012 吉岡洋介 KYGa-120902-2 社会調査実習I(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部心理学科・メディア社会学科・歴史民俗・日本語日本文化学科(人間関係学科)・国際ヒューマン・コミュニケーション学科 2011年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2011 岡本裕介 KYGa-110101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2011 岡本裕介 KYGa-110101-1 Aとしても認定
C 心理統計学I 2011 行廣隆次 KYGa-110801-0
C 統計分析の基礎 2011 臼井正 KYGa-110201-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2011 臼井正 KYGa-110201-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2011 行廣隆次 KYGa-110301-0
E 心理測定法 2011 行廣隆次 KYGa-110401-0
F 質的社会調査法 2011 手塚恵子 KYGa-110501-0
G 社会学調査演習f 2011 a 小川賢治 KYGa-110601-2 社会学調査演習s(小川賢治)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2011 a 小川賢治 KYGa-110602-2 社会学調査演習f(小川賢治)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2011 b 黒木雅子 KYGa-110701-2 社会学調査演習s(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2011 b 黒木雅子 KYGa-110702-2 社会学調査演習f(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2011 c 岡本裕介 KYGa-110801-2 社会学調査演習s(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2011 c 岡本裕介 KYGa-110802-2 社会学調査演習f(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2011 吉岡洋介 KYGa-110901-2 社会調査実習II(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2011 吉岡洋介 KYGa-110902-2 社会調査実習I(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部心理学科・メディア社会学科・歴史民俗・日本語日本文化学科(人間関係学科)・国際ヒューマン・コミュニケーション学科 2010年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2010 岡本裕介 KYGa-100101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2010 岡本裕介 KYGa-100101-1 Aとしても認定
C 心理統計学I 2010 行廣隆次 KYGa-100201-0
C 統計分析の基礎 2010 臼井正 KYGa-100301-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2010 臼井正 KYGa-100301-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2010 行廣隆次 KYGa-100401-0
E 心理測定法 2010 行廣隆次 KYGa-100501-0
F 質的社会調査法 2010 手塚恵子 KYGa-100601-0
G 社会学調査演習f 2010 a 小川賢治 KYGa-100701-2 社会学調査演習s(小川賢治)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2010 a 小川賢治 KYGa-100702-2 社会学調査演習f(小川賢治)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2010 b 黒木雅子 KYGa-100801-2 社会学調査演習s(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2010 b 黒木雅子 KYGa-100802-2 社会学調査演習f(黒木雅子)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2010 c 岡本裕介 KYGa-100901-2 社会学調査演習s(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2010 c 岡本裕介 KYGa-100902-2 社会学調査演習f(岡本裕介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2010 吉岡洋介 KYGa-101001-2 社会調査実習II(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2010 吉岡洋介 KYGa-101002-2 社会調査実習I(吉岡洋介)の授業履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部心理学科・メディア社会学科・歴史民俗・日本語日本文化学科(人間関係学科)・国際ヒューマン・コミュニケーション学科 2009年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2009 岡本裕介 KYGa-090101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2009 岡本裕介 KYGa-090101-1 Aとしても認定
C 心理統計学I 2009 行廣隆次 KYGa-090201-0
C 統計分析の基礎 2009 臼井正 KYGa-090301-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2009 臼井正 KYGa-090301-1 Cとしても認定
D 心理統計学II 2009 行廣隆次 KYGa-090401-0
E 心理測定法 2009 行廣隆次 KYGa-090501-0
F 質的社会調査法 2009 手塚恵子 KYGa-090601-0
G 社会学調査演習f 2009 b 黒木雅子 KYGa-090701-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2009 b 黒木雅子 KYGa-090702-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2009 c 岡本裕介 KYGa-090801-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2009 c 岡本裕介 KYGa-090802-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2009 d 岡崎宏樹 KYGa-090901-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2009 d 岡崎宏樹 KYGa-090902-2 両科目の履修を条件とする
G 社会調査実習I 2009 阪口祐介 KYGa-091001-2 両科目の履修を条件とする
G 社会調査実習II 2009 阪口祐介 KYGa-091002-2 両科目の履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部心理学科・メディア社会学科・歴史民俗・日本語日本文化学科(人間関係学科)・国際ヒューマン・コミュニケーション学科 2008年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2008 岡本裕介 KYGa-080101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2008 岡本裕介 KYGa-080101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2008 臼井正 KYGa-080201-1 Dとしても認定
C 心理統計学Ⅰ 2008 行廣隆次 KYGa-080301-0
D 統計分析の基礎 2008 臼井正 KYGa-080201-1 Cとしても認定
D 心理統計学Ⅱ 2008 行廣隆次 KYGa-080401-0
E 心理測定法 2008 行廣隆次 KYGa-080501-0
F 質的社会調査法 2008 手塚恵子 KYGa-080601-0
G 社会学調査演習s 2008 a 小川賢治 KYGa-080701-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2008 a 小川賢治 KYGa-080702-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2008 b 黒木雅子 KYGa-080801-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2008 b 黒木雅子 KYGa-080802-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2008 c 岡本裕介 KYGa-080901-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2008 c 岡本裕介 KYGa-080902-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2008 d 岡崎宏樹 KYGa-081001-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2008 d 岡崎宏樹 KYGa-081002-2 両科目の履修を条件とする
G 社会調査実習Ⅰ 2008 阪口祐介 KYGa-081101-2 両科目の履修を条件とする
G 社会調査実習Ⅱ 2008 阪口祐介 KYGa-081102-2 両科目の履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部人間関係学科 2007年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2007 岡本裕介 KYGa-070101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2007 岡本裕介 KYGa-070101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2007 臼井正 KYGa-070201-1 Dとしても認定
C 心理統計学Ⅰ 2007 行廣隆次 KYGa-070301-0
D 統計分析の基礎 2007 臼井正 KYGa-070201-1 Cとしても認定
D 心理統計学Ⅱ 2007 行廣隆次 KYGa-070401-0
E 心理測定法 2007 行廣隆次 KYGa-070501-0
G 社会学調査演習s 2007 a 小川賢治 KYGa-070601-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2007 a 小川賢治 KYGa-070602-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2007 b 黒木雅子 KYGa-070701-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2007 b 黒木雅子 KYGa-070702-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2007 c 有馬淑子 KYGa-070801-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2007 c 有馬淑子 KYGa-070802-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2007 d 岡本裕介 KYGa-070901-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2007 d 岡本裕介 KYGa-070902-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2007 e 岡崎宏樹 KYGa-071001-2 両科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2007 e 岡崎宏樹 KYGa-071002-2 両科目の履修を条件とする
G 上級社会調査法Ⅰ 2007 樋口耕一 KYGa-071101-2 両科目の履修を条件とする
G 上級社会調査法Ⅱ 2007 樋口耕一 KYGa-071102-2 両科目の履修を条件とする
■京都学園大学人間文化学部人間関係学科 2006年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2006 岡本裕介 KYGa-060101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2006 岡本裕介 KYGa-060101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2006 臼井正 KYGa-060201-1 Dとしても認定
C 心理統計学Ⅰ 2006 行廣隆次 KYGa-060301-0
D 統計分析の基礎 2006 臼井正 KYGa-060201-1 Cとしても認定
D 心理統計学Ⅱ 2006 行廣隆次 KYGa-060401-0
E 心理測定法 2006 行廣隆次 KYGa-060501-0
G 社会学調査演習s 2006 a 小川賢治 KYGa-060601-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2006 a 小川賢治 KYGa-060602-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2006 b 黒木雅子 KYGa-060701-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2006 b 黒木雅子 KYGa-060702-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2006 d 岡本裕介 KYGa-060801-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2006 d 岡本裕介 KYGa-060802-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2006 e 岡崎宏樹 KYGa-060901-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2006 e 岡崎宏樹 KYGa-060902-2 両授業科目の履修を条件とする
G 上級社会調査法Ⅰ 2006 樋口耕一 KYGa-061001-2 両授業科目の履修を条件とする
G 上級社会調査法Ⅱ 2006 樋口耕一 KYGa-061002-2 両授業科目の履修を条件とする
■京都学園大学 2005年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2005 岡本裕介 KYGa-050101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2005 岡本裕介 KYGa-050101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2005 臼井正 KYGa-050201-1 Dとしても認定
C 心理統計学入門 2005 行廣隆次 KYGa-050301-0
D 統計分析の基礎 2005 臼井正 KYGa-050201-1 Cとしても認定
D 心理統計学 2005 行廣隆次 KYGa-050401-0
E 心理測定法 2005 行廣隆次 KYGa-050501-0
G 社会学調査演習s 2005 a 小川賢治 KYGa-050601-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2005 a 小川賢治 KYGa-050701-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2005 b 黒木雅子 KYGa-050602-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2005 b 黒木雅子 KYGa-050702-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2005 c 有馬淑子 KYGa-050603-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2005 c 有馬淑子 KYGa-050703-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2005 d 岡本裕介 KYGa-050604-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2005 d 岡本裕介 KYGa-050704-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2005 e 岡崎宏樹 KYGa-050605-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2005 e 岡崎宏樹 KYGa-050705-2 両授業科目の履修を条件とする
G 上級社会調査法s 2005 樋口耕一 KYGa-050801-2 両授業科目の履修を条件とする
G 上級社会調査法f 2005 樋口耕一 KYGa-050901-2 両授業科目の履修を条件とする
■京都学園大学 2004年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2004 岡本裕介 KYGa-040101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2004 岡本裕介 KYGa-040101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2004 臼井正 KYGa-040201-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2004 臼井正 KYGa-040201-1 Cとしても認定
E 心理測定法 2004 行廣隆次 KYGa-040301-0
G 社会学調査演習s 2004 a 黒田雅子 KYGa-040401-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2004 a 黒田雅子 KYGa-040501-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2004 b 有馬淑子 KYGa-040402-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2004 b 有馬淑子 KYGa-040502-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2004 c 岡本裕介 KYGa-040403-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2004 c 岡本裕介 KYGa-040503-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習s 2004 d 岡崎宏樹 KYGa-040404-2 両授業科目の履修を条件とする
G 社会学調査演習f 2004 d 岡崎宏樹 KYGa-040504-2 両授業科目の履修を条件とする
■京都学園大学 2003年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2003 岡本裕介 KYGa-030101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2003 岡本裕介 KYGa-030101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2003 臼井正 KYGa-030201-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2003 臼井正 KYGa-030201-1 Cとしても認定
E 心理測定法 2003 行廣隆次 KYGa-030301-0
■京都学園大学 2002年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2002 岡本裕介 KYGa-020101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2002 岡本裕介 KYGa-020101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2002 臼井正 KYGa-020201-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2002 臼井正 KYGa-020201-1 Cとしても認定
E 心理測定法 2002 行廣隆次 KYGa-020301-0
■京都学園大学 2001年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2001 岡本裕介 KYGa-010101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2001 岡本裕介 KYGa-010101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2001 濱崎淳洋 KYGa-010201-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2001 濱崎淳洋 KYGa-010201-1 Cとしても認定
E 心理測定法 2001 行廣隆次 KYGa-010301-0
■京都学園大学 2000年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法 2000 岡本裕介 KYGa-000101-1 Bとしても認定
B 社会調査法 2000 岡本裕介 KYGa-000101-1 Aとしても認定
C 統計分析の基礎 2000 濱崎淳洋 KYGa-000201-1 Dとしても認定
D 統計分析の基礎 2000 濱崎淳洋 KYGa-000201-1 Cとしても認定