一般社団法人 社会調査協会は、社会調査の高度で科学的な水準向上を推進します。

認定科目一覧 > 作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  ※閲覧後は、ブラウザを閉じてください。
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2018年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法A(社会調査法1) 2018 藤本一男 SSGa-180101-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
B 社会調査法B(社会調査法2) 2018 坂本文子 SSGa-180201-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
C 調査データ論 2018 藤本一男 SSGa-180301-0
D 心理統計法 2018 松田真幸 SSGa-180401-0
F 質的調査解析論 2018 山尾貴則 SSGa-180501-0
G 社会調査及び実習1 2018 山尾貴則・藤本一男 SSGa-180601-2 社会調査及び実習2(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習2 2018 山尾貴則・藤本一男 SSGa-180602-2 社会調査及び実習1(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2017年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法A(社会調査法1) 2017 藤本一男 SSGa-170101-0
B 社会調査法B(社会調査法2) 2017 坂本文子 SSGa-170201-0
C 調査データ論 2017 藤本一男 SSGa-170301-0
D 心理統計法 2017 松田真幸 SSGa-170401-0
F 質的調査解析論 2017 山尾貴則 SSGa-170501-0
G 社会調査及び実習1 2017 山尾貴則・藤本一男 SSGa-170601-2 社会調査及び実習2(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習2 2017 山尾貴則・藤本一男 SSGa-170602-2 社会調査及び実習1(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2016年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法A(社会調査法1) 2016 藤本一男 SSGa-160101-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
B 社会調査法B(社会調査法2) 2016 坂本文子 SSGa-160201-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
C 調査データ論 2016 藤本一男 SSGa-160301-0
D 心理統計法 2016 松田真幸 SSGa-160401-0
F 質的調査解析論 2016 山尾貴則 SSGa-160501-0
G 社会調査及び実習1 2016 山尾貴則・藤本一男 SSGa-160601-2 社会調査及び実習2(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習2 2016 山尾貴則・藤本一男 SSGa-160602-2 社会調査及び実習1(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2015年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法A(社会調査法1) 2015 藤本一男 SSGa-150101-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
B 社会調査法B(社会調査法2) 2015 坂本文子 SSGa-150201-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
C 調査データ論 2015 藤本一男 SSGa-150301-0
D 心理統計法 2015 松田真幸 SSGa-150401-0
F 質的調査解析論 2015 山尾貴則 SSGa-150501-0
G 社会調査及び実習1 2015 山尾貴則・藤本一男 SSGa-150601-2 社会調査及び実習2(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習2 2015 山尾貴則・藤本一男 SSGa-150602-2 社会調査及び実習1(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2014年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法A(社会調査法I) 2014 藤本一男 SSGa-140101-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
B 社会調査法B(社会調査法II) 2014 北島 滋 SSGa-140201-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
C 調査データ論 2014 藤本一男 SSGa-140301-0
D 心理統計法 2014 松田真幸 SSGa-140401-0
F 質的調査解析論 2014 山尾貴則 SSGa-140501-0
G 社会調査及び実習I 2014 山尾貴則・藤本一男 SSGa-140601-2 社会調査及び実習II(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習II 2014 山尾貴則・藤本一男 SSGa-140602-2 社会調査及び実習I(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2013年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法A(社会調査法I) 2013 藤本一男 SSGa-130101-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
B 社会調査法B(社会調査法II) 2013 北島 滋 SSGa-130201-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
C 調査データ論 2013 藤本一男 SSGa-130301-0
D 心理統計法 2013 松田真幸 SSGa-130401-0
F 質的調査解析論 2013 山尾貴則 SSGa-130501-0
G 社会調査及び実習I 2013 山尾貴則・藤本一男 SSGa-130601-2 社会調査及び実習II(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習II 2013 山尾貴則・藤本一男 SSGa-130602-2 社会調査及び実習I(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2012年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法A(社会調査法I) 2012 藤本一男 SSGa-120101-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
B 社会調査法B(社会調査法II) 2012 北島 滋 SSGa-120201-0 科目名:2012年度以降入学生(2011年度以前入学生)
C 調査データ論 2012 藤本一男 SSGa-120301-0
D 心理統計法 2012 松田真幸 SSGa-120401-0
F 質的調査解析論 2012 山尾貴則 SSGa-120501-0
G 社会調査及び実習I 2012 山尾貴則・藤本一男 SSGa-120601-2 社会調査及び実習II(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習II 2012 山尾貴則・藤本一男 SSGa-120602-2 社会調査及び実習I(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2011年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法I 2011 藤本一男 SSGa-110101-0
B 社会調査法II 2011 北島 滋 SSGa-110201-0
C 調査データ論 2011 藤本一男 SSGa-110301-0
D 心理統計法 2011 松田真幸 SSGa-110401-0
F 質的調査解析論 2011 山尾貴則 SSGa-110501-0
G 社会調査及び実習I 2011 山尾貴則・藤本一男 SSGa-110601-2 社会調査及び実習II(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習II 2011 山尾貴則・藤本一男 SSGa-110602-2 社会調査及び実習I(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科  2010年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法I 2010 藤本一男 SSGa-100101-0
B 社会調査法II 2010 北島 滋 SSGa-100201-0
C 調査データ論 2010 藤本一男 SSGa-100301-0 授業内容に、「12.GISによる地域情報と社会情報の総合的表現を学ぶ」を追加しました。(新聞記事をつかった総合問題を一こまこれに置き換えました。)
D 心理統計法 2010 松田真幸 SSGa-100401-0
F 質的調査解析論 2010 山尾貴則 SSGa-100501-0
G 社会調査及び実習I 2010 山尾貴則・藤本一男 SSGa-100601-2 社会調査及び実習II(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
G 社会調査及び実習II 2010 山尾貴則・藤本一男 SSGa-100602-2 社会調査及び実習I(山尾貴則・藤本一男)の授業履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科 2009年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法I 2009 藤本一男 SSGa-090101-0
B 社会調査法II 2009 北島滋 SSGa-090201-0
C 調査データ論 2009 藤本一男 SSGa-090301-0
D 心理統計法 2009 松田真幸 SSGa-090401-0
F 質的調査解析論 2009 山尾貴則 SSGa-090501-0
G 社会調査及び実習I 2009 山尾貴則・藤本一男 SSGa-090601-2 両科目の履修を条件とする
G 社会調査及び実習II 2009 山尾貴則・藤本一男 SSGa-090602-2 両科目の履修を条件とする
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科 2008年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法Ⅰ 2008 藤本一男 SSGa-080101-0
B 社会調査法Ⅱ 2008 北島滋 SSGa-080201-0
C 調査データ論 2008 藤本一男 SSGa-080301-0
D 心理統計法 2008 松田真幸 SSGa-080401-0
F 質的調査解析論 2008 山尾貴則 SSGa-080501-0
G 社会調査及び実習Ⅰ 2008 藤本一男・山尾貴則 SSGa-080601-2 両科目の履修を条件とする          
G 社会調査及び実習Ⅱ 2008 藤本一男・山尾貴則 SSGa-080602-2 両科目の履修を条件とする          
G 社会学演習Ⅲ 2008 A 藤本一男 SSGa-080701-2 両科目の履修を条件とする          
G 社会学演習Ⅳ 2008 A 藤本一男 SSGa-080702-2 両科目の履修を条件とする          
G 社会学演習Ⅲ 2008 B 山尾貴則 SSGa-080801-2 両科目の履修を条件とする          
G 社会学演習Ⅳ 2008 B 山尾貴則 SSGa-080802-2 両科目の履修を条件とする          
G 心理学演習Ⅲ 2008 B 福島明子 SSGa-080901-2 両科目の履修を条件とする          
G 心理学演習Ⅳ 2008 B 福島明子 SSGa-080902-2 両科目の履修を条件とする          
G 心理学演習Ⅲ 2008 D 村澤和多里 SSGa-081001-2 両科目の履修を条件とする          
G 心理学演習Ⅳ 2008 D 村澤和多里 SSGa-081002-2 両科目の履修を条件とする          
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科 2007年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法Ⅰ 2007 藤本一男 SSGa-070101-0
B 社会調査法Ⅱ 2007 北島滋 SSGa-070201-0
C 調査データ論 2007 藤本一男 SSGa-070301-0
D 心理統計法 2007 松田真幸 SSGa-070401-0
F 質的調査解析論 2007 山尾貴則 SSGa-070501-0
G 社会調査及び実習Ⅰ 2007 藤本一男・山尾貴則 SSGa-070601-2 両科目の履修を条件とする          
G 社会調査及び実習Ⅱ 2007 藤本一男・山尾貴則 SSGa-070602-2 両科目の履修を条件とする          
■作新学院大学 人間文化学部 人間文化学科 2006年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法Ⅰ 2006 藤本一男 SSGa-060101-0
B 社会調査法Ⅱ 2006 北島滋 SSGa-060201-0
C 調査データ論 2006 藤本一男 SSGa-060301-0
D 心理統計法 2006 松田真幸 SSGa-060401-0
F 質的調査解析論 2006 山尾貴則 SSGa-060501-0
G 社会調査及び実習Ⅰ 2006 藤本一男・山尾貴則 SSGa-060601-2 両科目の履修を条件とする          
G 社会調査及び実習Ⅱ 2006 藤本一男・山尾貴則 SSGa-060602-2 両科目の履修を条件とする          
■作新学院大学 2005年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法Ⅰ 2005 藤本一男 SSGa-050101-0
B 社会調査法Ⅱ 2005 北島滋 SSGa-050201-0
C 調査データ論 2005 藤本一男 SSGa-050301-0
D 心理統計法 2005 松田真幸 SSGa-050401-0
F 質的調査解析論 2005 山尾貴則 SSGa-050501-0
G 社会調査及び実習Ⅰ 2005 藤本一男・山尾貴則・山岸健 SSGa-050601-2 両授業科目の履修を条件とする          
G 社会調査及び実習Ⅱ 2005 藤本一男・山尾貴則・山岸健 SSGa-050701-2 両授業科目の履修を条件とする          
■作新学院大学 2004年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
D 心理統計法 2004 松田真幸 SSGa-040101-0
G 社会調査及び実習Ⅰ 2004 藤本一男・山岸美穂・山尾貴則・山岸健 SSGa-040201-2 両授業科目の履修を条件とする          
G 社会調査及び実習Ⅱ 2004 藤本一男・山岸美穂・山尾貴則・山岸健 SSGa-040301-2 両授業科目の履修を条件とする          
■作新学院大学 2003年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
D 心理統計法 2003 松田真幸 SSGa-030101-0
G 社会調査及び実習Ⅰ 2003 藤本一男・山岸美穂・山尾貴則・山岸健 SSGa-030201-2 両授業科目の履修を条件とする          
G 社会調査及び実習Ⅱ 2003 藤本一男・山岸美穂・山尾貴則・山岸健 SSGa-030301-2 両授業科目の履修を条件とする          
■作新学院大学 2002年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査法Ⅰ 2002 青木辰司 SSGa-020101-0
B 社会調査法Ⅱ 2002 青木辰司 SSGa-020201-0
D 心理統計法 2002 松田真幸 SSGa-020301-0