一般社団法人 社会調査協会は、社会調査の高度で科学的な水準向上を推進します。

認定科目一覧 > 大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース ※閲覧後は、ブラウザを閉じてください。
■大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース 2018年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査論I 2018 小松亜紀子 OKZa-180101-0
B 社会調査論II 2018 小松亜紀子 OKZa-180201-0
C 社会統計学I 2018 石田淳 OKZa-180301-0
D 社会統計学II 2018 石田淳 OKZa-180401-0
E 量的データ分析法 2018 苫米地なつ帆 OKZa-180501-0 情報社会学部「アンケート分析法」との同時開講科目
F 質的データ分析法 2018 團康晃 OKZa-180601-0
G マーケティングリサーチ実習I 2018 小松亜紀子 OKZa-180701-2 マーケティングリサーチ実習II(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習II 2018 小松亜紀子 OKZa-180702-2 マーケティングリサーチ実習I(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G メディア学実習I 2018 團康晃 OKZa-180801-2 メディア学実習II(團康晃)の授業履修を条件とする
G メディア学実習II 2018 團康晃 OKZa-180802-2 メディア学実習I(團康晃)の授業履修を条件とする
■大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース 2017年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査論I 2017 小松亜紀子 OKZa-170101-0
B 社会調査論II 2017 小松亜紀子 OKZa-170201-0
C 社会統計学I 2017 石田淳 OKZa-170301-0
D 社会統計学II 2017 石田淳 OKZa-170401-0
E 量的データ分析法 2017 前田豊 OKZa-170501-0
F 質的データ分析法 2017 玉井眞理子 OKZa-170601-0 不開講等
G マーケティングリサーチ実習I 2017 小松亜紀子 OKZa-170701-2 マーケティングリサーチ実習II(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習II 2017 小松亜紀子 OKZa-170702-2 マーケティングリサーチ実習I(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G メディア学実習I 2017 團康晃 OKZa-170801-2 メディア学実習II(團康晃)の授業履修を条件とする
G メディア学実習II 2017 團康晃 OKZa-170802-2 メディア学実習I(團康晃)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2017 石田淳 OKZa-170901-2 社会調査実習II(石田淳)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2017 石田淳 OKZa-170902-2 社会調査実習I(石田淳)の授業履修を条件とする
■大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース 2016年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査論I 2016 小松亜紀子 OKZa-160101-0
B 社会調査論II 2016 小松亜紀子 OKZa-160201-0
C 社会統計学I 2016 石田淳 OKZa-160301-0
D 社会統計学II 2016 石田淳 OKZa-160401-0
E 量的データ分析法 2016 前田豊 OKZa-160501-0
F 質的データ分析法 2016 玉井眞理子 OKZa-160601-0
G マーケティングリサーチ実習I 2016 小松亜紀子 OKZa-160701-2 マーケティングリサーチ実習II(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習II 2016 小松亜紀子 OKZa-160702-2 マーケティングリサーチ実習I(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2016 1 石田淳 OKZa-160801-2 社会調査実習II(石田淳)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2016 1 石田淳 OKZa-160802-2 社会調査実習I(石田淳)の授業履修を条件とする
■大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース 2015年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査論I 2015 小松亜紀子 OKZa-150101-0
B 社会調査論II 2015 小松亜紀子 OKZa-150201-0
C 社会統計学I 2015 石田淳 OKZa-150301-0
D 社会統計学II 2015 石田淳 OKZa-150401-0
E 量的データ分析法 2015 前田豊 OKZa-150501-0
F 質的データ分析法 2015 玉井眞理子 OKZa-150601-0
G マーケティングリサーチ実習I 2015 小松亜紀子 OKZa-150701-2 マーケティングリサーチ実習II(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習II 2015 小松亜紀子 OKZa-150702-2 マーケティングリサーチ実習I(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2015 2 城達也 OKZa-150901-2 社会調査実習II(城達也)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2015 2 城達也 OKZa-150902-2 社会調査実習I(城達也)の授業履修を条件とする
■大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース 2014年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査論I 2014 小松亜紀子 OKZa-140101-0
B 社会調査論II 2014 小松亜紀子 OKZa-140201-0
C 社会統計学I 2014 石田淳 OKZa-140301-0
D 社会統計学II 2014 石田淳 OKZa-140401-0
E 量的データ分析法 2014 前田豊 OKZa-140501-0
F 質的データ分析法 2014 玉井眞理子 OKZa-140601-0
G フィールドワーク実習I 2014 辻野理花 OKZa-140701-2 フィールドワーク実習II(辻野理花)の授業履修を条件とする
G フィールドワーク実習II 2014 辻野理花 OKZa-140702-2 フィールドワーク実習I(辻野理花)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習I 2014 小松亜紀子 OKZa-140801-2 マーケティングリサーチ実習II(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習II 2014 小松亜紀子 OKZa-140802-2 マーケティングリサーチ実習I(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2014 1 石田淳 OKZa-140901-2 社会調査実習II(石田淳)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2014 1 石田淳 OKZa-140902-2 社会調査実習I(石田淳)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2014 2 城達也 OKZa-141001-2 社会調査実習II(城達也)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2014 2 城達也 OKZa-141002-2 社会調査実習I(城達也)の授業履修を条件とする
■大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース 2013年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査論I 2013 小松亜紀子 OKZa-130101-0
B 社会調査論II 2013 小松亜紀子 OKZa-130201-0
C 社会統計学I 2013 石田淳 OKZa-130301-0
D 社会統計学II 2013 石田淳 OKZa-130401-0
G フィールドワーク実習I 2013 桜井三枝子・辻野理花 OKZa-130501-2 フィールドワーク実習II(桜井三枝子・辻野理花)の授業履修を条件とする
G フィールドワーク実習II 2013 桜井三枝子・辻野理花 OKZa-130502-2 フィールドワーク実習I(桜井三枝子・辻野理花)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習I 2013 小松亜紀子 OKZa-130601-2 マーケティングリサーチ実習II(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G マーケティングリサーチ実習II 2013 小松亜紀子 OKZa-130602-2 マーケティングリサーチ実習I(小松亜紀子)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2013 1 石田淳 OKZa-130701-2 社会調査実習II(石田淳)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2013 1 石田淳 OKZa-130702-2 社会調査実習I(石田淳)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習I 2013 2 城達也 OKZa-130801-2 社会調査実習II(城達也)の授業履修を条件とする
G 社会調査実習II 2013 2 城達也 OKZa-130802-2 社会調査実習I(城達也)の授業履修を条件とする
■大阪経済大学 人間科学部 メディア社会コース 2012年度
  授業科目名 開講年度 クラス 担当者 認定番号 条件等 備考 調査
報告書
A 社会調査論I 2012 小松亜紀子 OKZa-120101-0
B 社会調査論II 2012 小松亜紀子 OKZa-120201-0